FAQ

English Japanese
Q DX7って何ですか?
A ヤマハが1983年から1986年にかけて製造したシンセサイザーです。
ウィキペディア: DXシリーズ
Wikipedia: DX7
Vintage Synth Explorler: YAMAHA DX7
 
Q DX7 Librarianって何ですか?
A Macintosh用に作られた、DX7のエディター/ライブラリアンアプリケーションです。
 
Q 私のDX7はDX7 Librarianと通信できていないようです。なぜでしょうか?
A DX7は電源投入毎に通信のための設定をオフにしてしまいます。
従って、DX7上で次の操作をする必要があります:

– “SPACE”を押す。
– LCDに“SYS INFO UNAVAIL”が表示されるまで“8″を数回押す。
– “+1″を押す。LCD表示は“SYS INFO AVAIL”に変わる。
– “MEMORY PROTECT INTERNAL”を押す。 LCDに“INTERNAL ON”が表示される。
– “-1″を押す。 LCD表示は“INTERNAL OFF”に変わる
– “MEMORY SELECT INTERNAL”を押す。

これで、DX7はDX7 Librarianと通信することができます。
 
Q 32音色を持ったファイルを作るには、どうすれば良いですか?
A 次の手順に従ってください:

– 32音色ファイルに入れたい音色のwindowを開く。
– Fileメニューから“Assemble Window”を選択する。前のステップで開いた音色が、Assemble windowの左側に表示される。
– 左側の音色をクリックして選択する。続いて、右側のどこかをダブルクリックする。(shift-clickやcmd-clickも機能する)
– 右側のリストがいっぱいになるまで、前のステップを繰り返す。
– “Assemble” ボタンを押すと、32音色を含んだ新しいwindowが開く。
– そのwindowを保存する。

32音色のwindowが最前面にある状態でTransmitメニューの“Current Data”を選ぶと、その32音色があなたのDX7に送信されます。
 
Q DX7の32音色をバックアプするにはどうすれば良いですか?
A 次の手順に従ってください:

DX7で:
– “SPACE”を押す。
– LCDに“SYS INFO UNAVAIL”が表示されるまで、“8″ を何回か押す。
– “+1″を押す。LCD 表示が“SYS INFO AVAIL”に変わる。
– “8″を押す。LCD 表示が“MIDI TRANSMIT ?”に変わる。
– “+1″を押す。

するとDX7 LibrarianはDX7からのデータを受信して、その32音色を含んだ新しいwindowが開く。

DX7 Librarianで:
– そのwindowを保存する。

 


Copyright © 2007-2011 Round Square Inc. All rights reserved. - Log in
Powered by WordPress 4.9.1 and Squible Beta 2